残りの歯が少ない方の為のドイツ式入れ歯

入れ歯(自費)
あなたのお口の悩みを教えてください

TEL:0283-62-1125
入れ歯なんて、どこでも一緒だと思っていませんか?
しっかり噛める、見た目も美しい入れ歯があります。
貴方に最適な治療法をご提案します。
あきらめないで、お気軽にご相談ください。

詳しい情報はホームページから。
↓ここをクリック↓
目黒歯科医院ホームページ

こんにちは。
最新ドイツ式入れ歯と高度インプラント治療の専門家
目黒伸行です。

当院では佐野市で唯一
バネの見えない高品質な美容入れ歯(保険適応外)をご提供しております。

▼目次

少数歯残存の入れ歯について
症例写真と説明

少数歯残存の入れ歯について

残っている歯が少ない入れ歯についてお話します。
まず、歯科医が考える、部分入れ歯の難易度についての解説です。
結論ですが、残っている歯が3本以下の方の入れ歯は、最高に難しいのです。

以下は、難しさを測る基準ですので、参考になさってください。

①自分の歯の本数が何本あるか?
②お口の中のどこに、その歯があるか?
③歯周病、虫歯がどの程度なのか?
④噛みあう相手の歯が入れ歯なのか?自分の歯なのか?
⑤治療法の選択に費用の制限はあるのか?

上の①一⑤をさらに解説しますと以下になります。

①残っている歯が3本以下の場合は非常に難しい。
……以下、すべて残っている歯が3本以下の場合。
②残っている歯が左右のどちらかに、まとまっているとさらに難しい。
③歯周病が進行していたら、さらに難しい。
④噛みあう相手の歯が自分の歯で、かつすべて残っていたらさらに難しい。
⑤保険内の治療法しか選べない場合はさらに難しい。

ただし、それは従来の治療法しか知らない歯科医にとってのお話です。

ドイツ式入れ歯なら、大丈夫です。

残っている歯が3本以下のあなたのお口にふさわしい部分入れ歯は、
「ドイツ式入れ歯」が最善の治療法でと断言します。

なぜなら、ドイツ式入れ歯なら、
①残っている状態の悪い歯を守りつつ、延命できる。
②不幸にして治療後にその歯を失っても、ドイツ式入れ歯なら修理可能で長く使用できる。
③見た目も、バネなど見えずに自然。
④美しい口元の張りを再現できる。
以上が可能になります。

症例写真と説明

では、症例をお見せします。
80代の女性です。
他院で作った自費の入れ歯の調子が悪く、もうあきらめていたそうですが、娘さんに勧められて来院されました。

治療前の写真です。

かみ合わせの面の写真です。

糸切り歯が1本しか残っていませんでした。

でも、ドイツ式入れ歯なら、何も問題はありません。

治療後の写真です。

入れ歯を外すと歯が残っています。

これは、内冠と呼ばれる金属冠です。
この上に、入れ歯がはめ込まれる仕組みになっているのです。

入れ歯の裏側の写真です。

入れ歯の内側には、残っている歯に装着された内冠に、はめ込まれる穴が開いています。
たった1本でも、自分の歯があればとてもしっかりした入れ歯ができあがります。

この入れ歯はドイツ式入れ歯のひとつで、「レジリエンツテレスコープ入れ歯」と呼ばれています。
残っている歯が3本以下で、泣きそうなあなたのための部分入れ歯です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました